ココアミックス
cocoamix.exblog.jp
ブログトップ
WindowsXPアクティベーションにハマル・・
先日CPUとマザーボード変更して、

「30日以内にライセンス認証を行ってください」

メッセージを見つつもあとでやるか~とさっきやったら、

「別のプロダクトキーを入力してください」

え・・・・・

手元のキーが利用できない!? ΣΣ(・・


ハードウェア変更を頻繁に行った(数日前にもグラフィックボード、ハードディスク変更、OS再インストール)こともあり、今回の変更が「こいつは違うパソコンだ」と認識されてしまった。
アクティベーション機能、何も気にしてなかったな・・・

このアクティベーション機能は、WindowsXPを最初にいれたパソコンのハードウェア構成をMicrosoftに記録して、違うパソコンにはインストールできませんよ的な不正コピー防止機能。

確かに今回の変更は、CPU変更だけにとどまらず、LANボードがマザーのオンボードに変わったりと、アクティベーション機能で記録される大半の構成が変わってしまった。

インストール時に登録した情報は、120日間でMicrosoft上から削除されるっぽいけど、前の構成でインストしたの数日前だしw

アクティベーション概要(winfaq.jp)

数回の変更は可能なんだけど、前に登録してしまったのが、、、原因か。



4ヶ月待たないとだめだ・・・・・・・・うーむw


まいったのぅ。


とりあえず、1ヶ月弱は使える(・・;
サブパソに前のマザーボード乗っけるだろうし、
XPもいっこあってもいいんだけど~・・・・
(いまのサブPCはWindowsME)




(;ー;
[PR]
by nyamz | 2005-12-15 19:55 | IT関連